女性のライフスタイルをトータルでサポートします

肝斑

肝斑とは、30~50歳台の女性に多く見られる茶褐色のシミです。
ほほの頬骨に沿って、または目尻の下あたりに左右非対称に平坦で輪郭がなんとなくはっきりしないもやっとひろがったように見えるシミです。
季節によって濃さが変わったり、ストレスや疲労を感じた時に濃くなる気がするとおっしゃる方も多くいらっしゃいます。
紫外線による悪化や日常のお手入れによる過度な摩擦や、女性ホルモン(妊娠、出産)、炎症、加齢が関与しているのではないかと考えられていますが、原因はまだ明らかではありません。

スペクトラのルートロトーニングによる肝斑治療は
・できるだけ早く肝斑を直したい方
・内服薬は使えない、使いたくない方
・様々な方法を試し、更なる改善を希望される方

・ダウンタイムが無く、こっそり綺麗になりたい
このような方々に大変お勧めの治療です。

お肌の状態にもよりますが、2週間ごとに来院していただき、5~10回の治療をお勧めしております。

肝斑エリアに混じって存在するシミも無くなっていきます。

[肝斑施術前] → [ルートロトーニング 10回施術後]

[肝斑施術前] → [ルートロトーニング 7回施術後]

PAGETOP
Copyright © 入江産婦人科・J-Mare All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.